赤ちゃんの命名・名づけサイト|ハピネム新規登録ログインご利用についてお問い合わせ

名前をどうやって読ませるかはとっても重要です。

スポンサーリンク

名前はどんな読み方にしてもいいって本当?

漢字には一般的に知られている「音訓」の読み方の他に、名前に使用できる「名乗り」という読み方があります。 こう書くと読み方は音訓か名乗りのいずれかということになりそうですね。

でも名前はこの音訓、名乗り以外の読み方、いわゆる当て字でもOKなんです。
例えば、「宇宙」と書いて「そら」と読ませることができます。なんかとても壮大な良い名前のように思えます。
極端な例を挙げると「一朗」と書いて「じろう」と読ませるということも可能ということです。まあさすがにこんな読み方をさせる人はいませんよね。

最近は凝った名前も増えてきています。自分の子供の為に特別な名前をつけてあげたいという気持ちはとてもよくわかります。
ですが、懲りすぎには注意が必要です。誰にも読めない名前だと新しい人に合う度に読み方を説明しなければならない等々案外大変です。

読み方は名づけを行う方の自由ですが、私的には一般的に読める名前にした方が良いかと思います。

>> 一覧に戻る

スポンサーリンク

スポンサーリンク